DXLIVEやFANZAライブチャットなど4サイトの給料や特徴を比較!!

本サイトではチャットレディとして働くことを検討している女の子に「アダルトチャットならDXLIVE」「ノンアダルトチャットならFANZAライブチャット」をお勧めしています。

給与面や大手運営による安心感がおススメの理由なのですが、ここではこれに「ライブでゴーゴー」「エンジェルライブ」という有名どころのライブチャット2つを加えた4サービスについて、各サイトの特徴解説や給料の比較などをしていきたいと思います。

  • 【専属契約】か【普通契約】か
  • 【在宅】か【スタジオ通勤】か

によってもチャットレディの報酬は変わってきますが、ここでは一番高くなる「専属契約 & 在宅」のパターンで比較していきます。


DXLIVE

男性なら存在を知らぬ人などいないアダルト動画サイト「カリビアンコム」を運営するDTIサービス社が提供するアダルトライブチャットです。

アダルト業界で世界No1のシェアを誇る大手企業が提供していることから、男性客も働く女の子も安心して利用できるサービスであることが特徴です。(ここ重要!)

また、後述します通り利用料金が高いサービスであることもあって、心に余裕のある「質のいい」男性客が多いのも特徴です。

お給料について

アメリカの会社が提供するサービス(※運営は国内スタッフ)のため男性の利用料金が高くなっており、それに伴って女の子の報酬も国内サイトに比べると高くなっているのが大きな特徴です。

パーティチャット6,048円/1時間 (100.8円/1分)
2ショット11,088円/1時間 (184.8円/1分)

※1ドル140円として計算しています。

ドル/円のレート次第ではありますが、パーティチャットで1時間6,000円越えは超魅力的です。

リモちゃ

「リモちゃ」は男性が遠隔で大人のおもちゃを操作することができるシステムです。

リモちゃのリクエストがあるとオプション料金が発生して報酬がアップするのですが、それよりも大きいのが女の子のサムネ一覧に「バイブ中」と表示されることによる集客力のアップです。

いかに同時接続人数を増やすかが勝負のチャットレディにおいて、集客力が上がることはとてつもないメリットになります。

DXLIVEが圧倒的に稼げるライブチャットといわれるのは、報酬が高いことに加えてこの「リモちゃ」による部分もかなり大きい

登録お祝い金3万円贈呈キャンペーン実施中!

DXLIVE公式サイトはコチラ!

あわせて読みたい


FANZAライブチャット

いわずとしれた国内アダルト業界シェアNo1のFANZAが提供するサービスです。

FANZAは男性はもちろんのこと、女の子でも知らない人は少ないのではないでしょうか。

圧倒的な知名度から利用する男性客の数がダントツで多い!

「アダルト」「ノンアダルト」「人妻」の3つに明確にカテゴリー分けされているのが特徴で、ごちゃ混ぜのサービスと比べると男性の需要とマッチングしやすくなっています。

お給料について

ノンアダルト・人妻アダルト
パーティチャット3,000円/1時間
(50円/1分)
2ショット4,500円/1時間
(75円/1分)
7,500円/1時間
(125円/1分)

パーティチャットについては全カテゴリで同じ報酬ですが、2ショットチャットではアダルトとそれ以外で3,000円の差がついてます。

ノンアダルトの報酬としてはかなり高めですが、アダルトのパーティチャットで1時間3,000円は少し物足りないかなといった金額です。

 \FANZA求人応募はこちらから!/

あわせて読みたい


ライブでゴーゴー

ライブでゴーゴーはノンアダルト専門のライブチャットとして長い歴史を持つ大手サービスです。

ノンアダルトと言いつつグレーな部分もあるようなサイトとは違って、完全にアダルトを撤廃することにかなり力を入れているのが特徴

なお、以前は顔出し必須でしたが2019年11月からは顔出しなしでの活動もOKになりました。

とはいえ、ノンアダルトチャットで顔出しせずに稼ぐことは至難の業です。

また、18歳以上であれば高校生でも働けるというのもめずらしい特徴の一つですが、高校生がチャットレディとして働くことはあまりお勧めできませんね。

お給料について

女の子の人気次第で給料の幅がメチャクチャ広いのが特徴で、1時間当たりの報酬は以下の通りです。

パーティチャット1,920~3,360円/1時間 (32~56円/1分)
2ショット2,400~4,200円/1時間 (40~70円/1分)

いずれも最高時給はかなりの金額ですが、最初のうちの時給は低いと言わざるを得ません。

そのため、ライブでゴーゴーが高報酬かどうかの判断は、女の子の努力次第になってしまうので一概に言い切ることができません。

DSライブチャット

ライブでゴーゴーが他サービスと大きく違う点は、なんといっても2人の女の子と同時にチャットできる「DSライブチャット」という機能があることです。

  • 仲のいい女の子と一緒に働ける
  • 会話が続きやすい

というのが大きなメリットですが、一人でチャットする時より報酬が下がってしまうというデメリットもあります。

エンジェルライブ

エンジェルライブは20年近くの歴史を持つ国内老舗アダルトライブチャットです。

チャット映像にモザイク処理ができる機能が特徴的で、他のサイトではできないようなカメラアングルでのパフォーマンスが可能

なお、何年か前までは「タイムシフト」という過去のチャット動画を有料販売できる「目指せ、不労所得!」な機能があったのですが、現在では廃止されています。

お給料について

パーティチャット4,500円/1時間 (75円/1分)
2ショット6,000円/1時間 (100円/1分)

2ショットチャットが少し安いのは気になりますが、パーティチャットの4,500円はかなり魅力的です。

ただし、チップ機能くらいしか目立ったオプションがないため、追加で報酬を獲得しにくいというのは少し痛いところです。

各サービスの比較一覧表

では各サービスについて、報酬を中心に比較してみましょう。

アダルトチャット

DXLIVEFANZA
ライブチャット
エンジェルライブ
パーティチャット6,048円/1時間
(100.8円/1分)
3,000円/1時間
(50円/1分)
4,500円/1時間
(75円/1分)
2ショット11,088円/1時間
(184.8円/1分)
7,500円/1時間
(125円/1分)
6,000円/1時間
(100円/1分)
特徴海外サイト
リモちゃ
圧倒的知名度モザイク機能

※1ドル140円として計算しています。

やはりこうしてみるとDXLIVEが頭一つ抜けていると言えます。

FANZAライブチャットはメインの報酬であるパーティチャットが見劣りしますし、エンジェルライブはかなり善戦しているのですが2ショットが安いことやオプションが弱いという点で一歩及ばずといった結果になっています。

ノンアダルトチャット

FANZA
ライブチャット
ライブでゴーゴー
パーティチャット3,000円/1時間
(50円/1分)
1,920~3,360円/1時間
(32~56円/1分)
2ショット4,500円/1時間
(75円/1分)
2,400~4,200円/1時間
(40~70円/1分)
特徴圧倒的知名度報酬の幅が広い
DSライブチャット

これを見ると、人気のチャットレディになれれば、パーティチャットについてはライブでゴーゴーがFANZAの報酬を上回ることがわかります。

そのため、「しっかりと人気のチャットレディになって、かつ2ショットチャットは主要な報酬として考えない」という場合に限ってはライブでゴーゴーに軍配が上がります。(うーん…)

ただ、報酬よりも仲のいい女の子と一緒に働けることを優先するのであれば、ライブでゴーゴーを選ぶ理由としては十分でしょう。

まとめ

今回は4つのライブチャットサービスについて、その特徴を解説して給与を比較しました。

その結果として、やはり本サイトでは「アダルトチャットならDXLIVE」「ノンアダルトチャットならFANZAライブチャット」をお勧めします。

ただし、どんなお仕事でもそうですが、待遇と自分がその職場に向いているかどうかは別問題ですので、最終的には自分との相性が大事になってくるでしょう。

まあ、とはいえそのあたりは実際に働いてみないとわからない部分が多いですので、まずはこのページで紹介したような客観的に比較できる項目を参考にどこで働くかを検討いただければと思います。

登録お祝い金3万円贈呈キャンペーン実施中!

DXLIVE公式サイトはコチラ!



 \FANZA求人応募はこちらから!/

Copyright © ちゃとれinfo , All Rights Reserved.